第75回 NPO法人
日本口腔科学会学術集会
The 75th Annual Meeting of Japanese Stomatological Society

日本医学会第31分科会
次世代医学のために口腔科学がなすべきこと
会期:
2021年5月12日(水)~14日(金)
会場:
千里阪急ホテル
会長:
阪井 丘芳
(大阪大学大学院歯学研究科 高次脳口腔機能学講座 顎口腔機能治療学)
演題募集期間:2020年11月16日(月)~2021年1月26日(火)2月10日(水)

2021年1月22日

このたび新型コロナウイルス(COVID-19)の感染により亡くなられた方、ご遺族に心からお悔やみを申し上げますとともに、現在も闘病中の患者さん、対応にあたっていらっしゃるすべての皆様に心よりお見舞いを申し上げます。コロナ禍で演題登録や参加登録を慎重に検討されている先生もおられると思います。ご判断にお役に立つようにご連絡申し上げます。

例年5月の北摂は過ごしやすい気候であり、3密を避けて、換気の良好な状態であれば、対面形式の学会を開催できると考えております。千里阪急ホテルは各階に空間も多く、過去の参加人数から想定して、開催可能であると考えております。

そこで、下記のような対面形式を主体としたハイブリッド方式(現地開催およびウェブ開催の併用)で学術集会を開催させていただきたいと思います。

  • 会期終了後にウェブ配信予定(演者・共催社の許可の上)
    特別講演、シンポジウム、教育研修会、ランチョンセミナー、イブニングセミナー
  • 会場での発表のみ(ウェブ配信はありません) 一般口演、宿題報告、指名報告、サテライトセミナー
  • ウェブ掲載のみ
    ポスター(質疑応答はEメールにて)

今年度は優秀ポスター賞、優秀若手ポスター賞、Rising Scientist賞があり、受賞のチャンスが増えました。是非、挑戦して下さい。諸事情により口頭発表からポスター発表への変更をご希望される場合、演題登録期間中でありましたら変更可能です。

日本口腔科学会認定医・指導医の先生方だけでなく、日本口腔外科学会専門医・認定医・指導医の先生方、日本口腔科学会の参加歴が申請や更新に活用できるのをご存じでしょうか?ご参考までにリンクURLを掲載いたします。
https://www.jsoms.or.jp/medical/specialist/regulation/

懇親会を中止しましたが、ピアニスト:穂積純典先生(歯科口腔外科医)のミニコンサートを5月13日(木)午後にホテル内で行う予定です。楽しみにされていた皆様方、後ほど期日場所を正式にご案内いたします。是非ご参加下さい。

参加者はマスク着用の上、会場換気、検温等、感染には十分に注意しながら学術集会を開催する方向で準備しております。コロナ対策に直接つながる口腔科学研究と新製品開発のイブニングセミナーを含め、対面式再開に向けたウィズコロナ時代の新しいスタイルの学術集会になるかと思います。大変な時期とは存じますが、ご参加をお待ちしております。最後になりますが、ご協力いただいております関係各位の益々のご健勝、ご活躍を祈念いたします。

第75回 NPO法人日本口腔科学会学術集会
会 長 阪井 丘芳
大阪大学大学院歯学研究科 高次脳口腔機能学講座
顎口腔機能治療学教室 教授

お知らせ

2020-01-22
2月10日(水)まで演題募集締切を延長しました。
2021-01-22
第75回学術集会に演題登録および参加登録をお考えの皆様へのお知らせをアップいたしました。
2021-01-18
会員懇親会中止のお知らせ
この度の新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、5月12日(水)に開催を予定させていただきました会員懇親会を中止させていただくことといたしました。
ご参加をご検討いただいていた皆様にはご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。
なお、既に懇親会を申し込みの方には懇親会費を返金させていただきます。
2020-01-22
1月26日(火)まで演題募集締切を延長しました。
2020-11-16
演題募集・事前参加登録を開始いたしました。
2020-08-08
ホームページを公開いたしました。
to Top